ほうれい線&シワ対策

【解説】首のシワはどうしてできる?原因から対策まで

更新日:

首のしわができる原因は肌老化・生活習慣・体質など年代別に違う!

首のシワ

首のシワができる原因はさまざまありますが、最も大きなものは加齢による首の筋力の低下になります。

首のシワは同時にたるみなども作ってしまうのはこの筋力の低下と同時に引き起こされるコラーゲンの低下などと考えておくと良いかもしれません。筋力の低下は皮膚のたるみなども引き起こしてしまうので美容面では大きなマイナスになるといってもいいでしょう。

さらに生活習慣でも首のシワが目立つようになってしまう原因がいくつかあります。

 

30代以降は、皮膚の筋力低下、たるみによって首の皮膚に折れ目がつきやすいことが原因

30代以降に首のシワができる主な原因はたるみですが、生活習慣(子育て、家事、スマホ、睡眠不足)などの要因も大きいのが現状です。

女性は子育て・家事でうつむき加減、姿勢の悪い状態を日々作っている

子育てや夕飯作りなど、女性は日々うつむき加減になる生活動作がおおいため、ついつい猫背になりがちです。

子供を抱っこして踏ん張る姿勢も重心が後ろ向きなるため無意識に顎を突き出す姿勢になりやすく、猫背姿勢になります。

猫背姿勢になると胸鎖乳突筋がギュッと拘縮し、縮むので首の柔軟性が損なわれ、皮がたるみしわができやすい環境ができてしまいます。

 

紫外線が皮膚にあたりコラーゲンなどを劣化させる

紫外線によるダメージから引き起こされるシワです。

紫外線は活性酸素を増やし肌の乾燥させたり、老化させてしまいます。

紫外線の強い季節に日焼け止めを塗る方が多いと思いますが、顔や腕などには塗り、首に日焼け止めを塗り忘れている方は多いです。

顔などのお肌同様、首にも日焼け止めを塗り紫外線を防ぐことで
シワを作りにくくすることができます。

 

女性は30代~50代は家事と子育てが激務なため睡眠不足になりやすい

睡眠不足になると、筋肉が十分に休息できないため筋肉の血行が悪くなり、柔軟性がなくなりぐっと固まった状態を維持しやすくなります。

筋肉が固まると皮膚が縮まるためシワが寄り折り目がつくためシワが付きやすい環境になります。

女性は30代~50代が子育て・家事・仕事で最も睡眠不足になりやすい年代と言われています。

お風呂で顔首周りをマッサージしたり、リンパマッサージなどで筋肉を緩める対策をしていかないといけません。

 

20代ではスマホ集中による筋力低下、猫背姿勢の影響、肌の乾燥、枕が合わないなど生活要因が多い

20代で首のシワに悩む人は、スマホのやり過ぎや社会人になり仕事の忙しさで笑う機会が減ることによる顔・首まわりの筋力低下や猫背姿勢の悪化、また肌の乾燥やまくらが合わないなどの生活要因が大きく関わっています。

学生から社会人になる年代でもあり、生活習慣が激変するため急激にストレスや姿勢の悪化に悩まされます。

スマホ・パソコンのやり過ぎで猫背姿勢が悪化

猫背と知らずに猫背になっている人がかなり多くいますが私もその一人です。

姿勢が悪いと猫背になり、顎が前に出る姿勢になりますが、この時首の骨も前へ下がります。

アゴが出て首が下に向くと首の皮が下を向いている時間が長くなってしまいますのでシワを作る原因になります。

 

社会人になり慣れないパソコンを3時間以上続ける生活をしていると、誰でも猫背になります。肩を回したり、定期的にストレッチ・運動をするように心がけていきます。

 

枕の高さがあっていない

寝るときに枕が高すぎる、枕が低すぎる場合、首にシワが付きやすくなります。

枕が高いと頭が自然と前へ突き出ますよね。そうすると、首に不自然な歪みや力がかかり続けることになり、首にシワができやすい環境が長い時間続くことで首にシワが残ってとれにくくなってしまいます。

 

10代は部活動などで紫外線を浴びすぎるか、体質的にしわができやすいことが要因

10代なのに首のシワがあるケースは、要因として2つ。

  • 部活動などで紫外線の浴びすぎや極度に乾燥する
  • アトピー肌・乾燥肌など遺伝的なもので生まれつきしわがある

部活動などで紫外線を浴びていることが原因の場合は、日焼け止めを塗り、夜は保湿クリームを塗って乾燥し過ぎを防止することが有効です。

高校生であっても、水をあまり飲まない、ジュースばかり、大量に汗を書くなどがあれば脱水によって乾燥状態になります。

まだ若いから、とおもわず化粧水を顔と首にきちんと塗って保湿してください。

 

またアトピー肌や敏感肌など乾燥・肌荒れを起こしやすい場合は首に限らず皮膚にシワが付きやすい傾向があります。

わたしもアトピー肌ですが、首にクッキリ2本線がついていますし、肘の折れ目にはくっきりした折れ目筋が残っています。

 

赤ちゃん・子供の首に見られる横皺は皮膚割線の遺伝

子供も首のシワが見えやすい気がするので、皮膚の体質、いわゆる「皮膚割線」の遺伝かなと思います。

自分が首のシワが気にし始めたので余計に神経質になりがちですが、皮膚の横皺は加齢によるものではなく指紋と同じような生まれつきの皺です。

私も首の横皺がくっきりついていて、アトピー肌なので余計に目立って気にしていました。

しかし自分の家族の首を観察すると、父親にはしわ無し、母親・祖母(母の母)には私とそっくりの首の横皺がありました。そして私の1歳5ヶ月になる息子にも首の横皺が出現し始めました。

 

次の章で書いていますが、皮膚割線は細胞分裂の過程にできる溝の一種なので、生活習慣による影響は少ないです。

 

首のシワの種類は縦ジワと横ジワがある

首には縦ジワ、横ジワの2種類があります。

「首の縦ジワ」はたるみ・紫外線による肌老化が原因

縦ジワは鎖骨から首の付根に向けて筋がつくものを指します。縦ジワは60代以降の方に見られることが多く、おばあちゃんという印象があります。

原因は主にたるみです。

たるみの原因には皮膚が紫外線を浴びすぎてコラーゲンが劣化したことが上げられますので紫外線予防、たるみ予防を行うことが有効です。

 

「首の横ジワ」はもともと皮膚割線の部分でシワが深くなりやすい

首の横ジワは首を横断する方向のシワです。ひどくなると首を一周ぐるっと囲むようにできるシワのことです。

コレはアトピー体質・乾燥肌などでもできやすくなりますが、もともと皮膚割線が横皺と同じ向きにあるので折れ目がつきやすい傾向があります。

皮膚割線(Langer線)は皮膚の溝の走行で体の部位によって流れが異なる

皮膚割線という言葉を聞いたことがあるともいますが、医学用語ではLanger線といわれます。

皮膚割線は、皮膚の細胞が作る皮溝の走行のことで、体の部位ごとに流れが異なります。指紋などはその一種ですね。

ダンボールもそうですが、折れやすい方向と折れにくい方向があるように、皮膚割線の方向で皮膚が折れ曲がりやすい方向と折れ目がつきにくい方向があるんですね。

首は皮膚割線が横向きに走っていますので、顔面から降りてきた皮膚がたるむと横向き、つまり横ジワになりやすくなるわけです。

 

首のシワがひどい場合はシワができやすい体質の可能性があります

生まれつきアトピー肌・敏感肌や皮膚に折れ目がつきやすい体質だとできやすい

若いうちから首のしわができる場合は「アトピー肌」「乾燥肌」など皮膚の柔軟性が乏しく、一度折れるとクッキリあとが付いてしまう体質である可能性があります。

 

家族にも深いシワがある場合は家族性(遺伝性)かもしれません。

アトピー肌の人は兄弟や親にもアトピーの人がいるように、肌質は遺伝しますので家族にシワが深い人がいるか確認してみましょう。

体質による首のシワは通常のケアで薄くすることがムリなケースが多いです。

かくいう私も首のシワがクッキリありますが、他の人と同じくらいに薄くすることも難しい状況です。

 

美容外科でのヒアルロン注射も首のシワを薄くするのに有効です

首のシワが深すぎて気になる方は、一度美容外科などのクリニックに相談されることも検討してください。

体質や状態によっては、保湿クリームや美顔器のケアでは対応できないケースがあります。

美容クリニックであれば、ヒアルロン注射やネックリフトなどの方法もできますので、どんな対策ができるかを質問するだけでもためになるかもしれません。

 

首シワ対策のための具体的な首ケア方法

首のシワ対策で最も効果的なのは首の保湿です。首の皮膚は0.02mmと卵の薄皮程度の厚さなので、水分の保水力が他の部位に比べて低い箇所です。

首のケアを行っていない人は、普段のケアで顔に化粧品を塗るついでに首にも化粧水を塗って潤いを与えてあげるだけで格段に変わります。

顔にパックをしている方は、顔が終わったあと顔用のパックを顔につけた後、折りたたんで首に5分から10分貼ると首の顔と同様に保湿されます。「首パック」ですね。

顔パックはあまりしないという方は、保湿力の高い化粧水やクリームをたっぷりと首につけ、蒸したタオルで首を覆い、5分から10分置きましょう。こうすることで首元がしっかりと保湿され、シワの改善や予防につながります。

 

クリームを使って保湿をし、シワに効果的なヒアルロン酸などの成分を補充

首シワ対策におすすめの化粧品・成分

首には首用のスキンケア用品などもありますが、最初は普段使っているスキンケア用品を首に使ってみるだけでOKです。

シワに効果的な美容成分としては、

  • レチノール(ビタミンA)
  • ビタミンC誘導体
  • ナイアシン

がおすすめ。こちらの成分が配合された化粧水や美容液を使うと穏やかなシワ改善効果が期待でき、首のシワを薄くすることができます。

 

手順は通常のスキンケアと同じであり、化粧水と乳液だけでも十分ですが、コラーゲンなどを補給できる化粧水より効果が高くなります。

ちなみにシワは皮膚の折れ目なので、1週間2週間ではなかなか効果がみられません。最低1か月前後を見ていく必要があります。

最低1ヶ月見てほしいというお話は、肌のターンオーバーが通常28日(年齢✕1.5日)かかること、化粧品は薬ではないため緩やかな効果を待つ必要があるからです。

 

また、皮膚のターンオーバーを促すAHA(αーヒドロキシ酸)などの高シワ物質もシワへの効果が期待できますし、セラミドなどの天然保湿因子を配合した保湿剤などの化粧品を使うと皮膚の乾燥を防げますので細かいシワの予防になります。

 

 

ニベアは高級クリーム「クレーム ドゥ・ラ・メール」の成分に近いので試す価値あり

薬局に売っているニベア(NIVEA)が首のシワに効果的と言われています。

これはセレブが愛用する「クレーム ドゥ・ラ・メール」という高級クリームの成分が近いというのが口コミ評判の理由です。

もちろん、クレーム ドゥ・ラ・メールは30mlで19000円と非常にお高い化粧品です。保湿部分の配合が似ているということなので、その他のアンチエイジング成分はクレーム ドゥ・ラ・メールのほうが圧倒的に良いですが(笑)

ニベアの効果としては主に保湿なので、乾燥が原因の人は一晩塗るだけでも効果を実感できるはず。一番人気は青缶のNIVEAですが、冬になると硬いので馬油を混ぜて練ると伸びが良くなり首に塗りやすくなります。

 

首のしわ取りクリーム人気アイテム7選

ヒアルロン酸、アスタキサンチン、コラーゲン、コエンザイムQ10などアンチエイジング成分を配合した首シワ取りクリームで人気なのはこちらの5点。

  • アスタリフト
  • トリニティーライン
  • ビーグレン
  • ドクターリセラ
  • Oneオールインワンクリーム
  • フィトリフト
  • ニベア

ニベア以外は主にネット通販で販売されている商品ですので、お買い求めはネットで検索するのが早いかも。

アスタフィフト(ASTALIFT)は昔から松嶋菜々子のアスタキサンチンの赤!とCMでやっているので知っていますよね。

 

首のシワを薄くする筋肉・リンパマッサージ2選

クリームで首のシワの保湿(水分やコラーゲンの補給)をする以外に、首周りの血行を良くし、皮膚がたるむのを緩和する方法も有効です。

首シワクリームでの保湿ケアに加え、同時に首の筋肉のマッサージでシワができにくいしなやかな首を目指していきます。

 

1.胸鎖乳突筋のマッサージ

首のシワ対策

胸鎖乳突筋という筋肉が首から鎖骨にかけて伸びていますが、この筋肉は猫背状態になるとぐっと力が入って縮む筋肉です。

猫背の状態が続くと筋緊張(縮んだ状態)がつづき、ガチガチに固まって筋が付きやすい首の形に固まってしまいます。

胸鎖乳突筋のマッサージは、耳の下からアゴのつけ根に指をおろし、顎の骨と首の隙間を優しく押したりなでたりすると効果的です。

 

胸鎖乳突筋は細い筋肉なので、優しく撫でるだけでもかなり違ってきます。

一緒にリンパマッサージなどを取り入れることで効果をより引き上げることにもつながります。
美容室などのヘッドスパなどでもリンパマッサージの効果を得ることができるので、カットと一緒に導入するのもおススメの方法です。

 

2.首からデコルテへのリンパマッサージ

首のシワマッサージ

できてしまったシワには、首のリンパマッサージが効果的です。

乾燥や皮膚同士の摩擦を避けるために、ボディクリームを首にたっぷり塗ってからマッサージを行いましょう。

  1. 耳の後ろからデコルテにかけてリンパをゆっくりと流します。
  2. 両手で首を覆い、デコルテにリンパを流します。
  3. ここまでの動作を5回から10回繰り返します。
  4. 最後位にデコルテ付近をくるくるとほぐしてリンパを排出してあげましょう。

首にシワを作りにくいようタオルで枕を作る

寝ている時、枕が高くてアゴが首に向きすぎ、首にシワができてしまうことがあります。

猫背姿勢だと枕が高いほうが一見楽に感じることがありますが、枕は高すぎると首のシワが深くなる原因になります。

バスタオルを折りたたみ、頭の下に敷いて首の皮膚がゆったりとなる高さを調整しましょう。枕でなくバスタオルを使うことで、折りたたむ回数で枕の高さが微調整できます。

首、肩にムリのないゆったりとした状態になる高さが適しています。

 

顔の筋力低下によるたるみにはエステナードリフティなどのEMS美顔器で鍛えるのも有効

首のシワの原因は顔の表情筋のたるみのことがあります。エクササイズで鍛えるのもいいのですが、限界がありますので美顔器を利用すると鍛え効率がUPします。

美容成分を導入しながら、超音波などでマッサージを行うことで、首のシワの原因となるコラーゲンの減少や筋力の低下に一番効果的で効率的にシワの改善とシワ対策を行えるのが美顔器なのです。

手でマッサージをする方法も効果的ですが、手でマッサージするとどうしても首の皮膚と手の皮膚の摩擦が起き、不慣れな素人がやると強くマッサージしすぎて真皮コラーゲンを傷つけてしまうこともあるので注意が必要です。

その点、美顔器で首のシワのケアができれば摩擦などの心配がないので肌への負担も減らすことができます。

 

 

ただ顔と首だと面積も形も全く違っているので美顔器によっては当てにくい・使いづらいというデメリットがあります。

スチームミストの美顔器などは面が大きいため当てやすいですが、超音波などをつかった美顔器などは効果がありますがヘッドが小さく当てにくいなと思うかもしれません。

 

エステナードリフティのようなEMS美顔器で首へのケアもステップに加えているような美顔器は首にも使いやすい構造をしていますし、イオン導入機能により、手でやるよりも早く確実に角質層の奥に美容成分を届けることができます。

もし手持ちの美顔器が使いづらいな~と思う方は、美顔器を購入し直すか、マッサージやエステなどを活用してみてください。

マッサージやエステを受ければ首のシワがある皮膚にしっかりと化粧水や乳液を浸透させることができるので、美顔器が使いにくいときはマッサージに切り替えるのも一つの方法です。

 

 

エステナードリフティの効果をくわしくみる

 

-ほうれい線&シワ対策

Copyright© エステナードリフティ購入の決め手は27歳年上の母のシワでした , 2018 All Rights Reserved.