ほうれい線&シワ対策

顔のたるみの原因3つと解消法!美顔器も併用してハリアップ

更新日:

30代以降の顔のたるみが起こる背景


30代40代は子育て・仕事などライフスタイル的に最も多忙な時期で、運動する間もなく日常が飛ぶように過ぎ去り、運動不足・筋力低下・血行不良・冷え・疲れ・ストレスなどに加え、女性ホルモンの分泌低下も加速し全身の血流とハリを低下させる要因がたくさん出てきます。

30歳をすぎると「肌」のハリ・弾力を維持するのに必要な女性ホルモンが低下

(画像引用元:命の母|小林製薬

女性は30代、40代と年齢を重ねると卵巣の機能が低下し、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌が減少するため肌の艶・弾力が減少してきます。女性ホルモンはもともと肌の保水力・皮膚真皮のコラーゲン造成をコントロールしているので、エストロゲンの低下が乾燥肌・たるみ肌に直接つながってきます。

子育て等で30代以降は慢性運動不足…顔・全身ともに筋力が低下し筋肉量が減少

女性は30代以降、子育て・家事・仕事と1人3役をこなす超多忙な日々に突入します。忙しいのですが、デスクワーク等も多く体を維持するのに必要な筋力はドンドン低下し、基礎代謝の低下・血流の悪化などによりむくみや冷え、疲れが溜まりやすくなります。

さらに加齢でも筋力低下が起こるため、全身だけでなく顔も面長ののっぺりした凹凸のない顔になっていきます。幸い卵巣の機能低下は免れませんが、筋肉は生涯死ぬまで鍛えれば筋肉量UPが狙える部分なので表情筋を鍛えることで凹凸を復活させ、だぶついた顔の皮膚のハリを取り戻すことができます。

 

顔のたるみの原因3つ!最近は20代でたるみを感じる人も

たるみは「老化肌」の特徴の一つです

顔のたるみ

たるみは30代から目立ち始める老化肌に見られる特徴の一つです。

肌の老化は一般的に自然老化と光老化があります。自然老化は加齢に伴う生理的な老化現象、光老化はフォトエイジングとも呼ばれ紫外線暴露した部分の皮膚老化が早まる現象です。この2つの肌の変化は原因が違いますが、肌に出現する老化現象としては同じ症状になります。

老化現象は20代から徐々に段階を追って皮膚の機能が落ちていくことで出現します。最初は皮脂腺や汗腺の働きが低下することで「乾燥肌」が現れます。次にコラーゲン・エラスチンなどの膠原線維・弾性繊維の劣化(変質)により肌の弾力やはりが低下することで肌のたるみが起きます。メラノサイトが過剰にメラニンを作ることでシミができ、血行やリンパ循環が停滞しやすくなり代謝が落ちることでくすみが発生します。

 

 

フェイスラインのたるみというと30歳後半から40歳以降というイメージですが、最近は運動の低下や食生活の変化、不規則な生活で20歳でもたるみを感じる人が多くなっているそうです。

顔のたるみの原因は主に3つあります。

  1. 顔の肌のハリが減ってきたこと
  2. 表情筋の衰え
  3. 猫背などシワが付きやすい姿勢の悪い状態を続ける

ドキッとするポイントがあったら、今すぐ意識をしてたるみができにくい生活を心がけてください。

原因1.顔の皮膚コラーゲン・エラスチンが変性しハリ・弾力が減少

顔のたるみ 原因

顔のハリ・弾力の低下の原因の多くは加齢現象ですが、生活習慣や姿勢の悪さでも肌老化を加速させます。

肌のハリの低下を招く原因のメインは皮膚コラーゲンの劣化による弾力低下ですが、乾燥や過度なダイエットによる脂肪の減少でも起きることがあります。

  • 顔の皮膚コラーゲンの劣化
  • 顔の乾燥
  • 顔の脂肪が減少

寝不足や疲れ、急激なダイエット、喫煙や紫外線の影響による皮膚コラーゲン線維の弾力低下など若いから大丈夫とは言えない要因がたくさんです。

 

原因2.顔の表情筋が衰え、内圧が低下して脂肪が固定できず重力で皮膚が下垂

顔のたるみ 原因2

笑わない、スマホやテレビばかり、事務作業が多くて運動しないなど顔をあまり動かさない生活が続いている人は要注意です。

表情筋は筋肉なので、使わない筋肉はどんどんとやせ細り衰えていきます。

すると顔の凹凸を作っていた筋肉が小さくなるので、顔の凹凸が減り、皮膚が余って顔のたるみになります。

 

原因3.猫背など顔が前に出る姿勢を長時間行うと、重力で皮下脂肪が下がる

顔のたるみ 原因3 あごのたるみ

首を前に出し続ける姿勢をしていると首周りの血流が悪くなり、顔の血行が悪くなります。

顔の血流が悪くなると皮膚を健康に保つための栄養がきちんと運ばれず、皮膚がやせ細る原因となり顔のたるみに変わっていきます。

また、姿勢が悪いと首のシワにもつながりやすくなり、クッキリ筋がつくと一気に老けた印象になってしまいます。

 

たるみのでやすい顔の部位

顔のたるみ

たるみはフェイスラインがぼやけたり、アゴがタプタプたるんだり、頬の高さが変わることで気づくことが多いですよね。

ただ細かくみていくと口角の下がり、目の下のシワ、首元のたるみなど顔の至る所にたるみを感じるポイントがあります。

特に、年をとるとまぶた痩せも感じはじめ、顔のパーツ全てに重力を感じるなんてこともあります。

たるみを放置してしまうと、そのうち皮膚と皮膚が折れて重なり、皮膚のシワが作られて形状記憶されます。

シワは小鼻から口角の上を通る「ほうれい線」から始まり、涙袋の下の筋、目の下の線「ミッドチークライン」(ゴルゴ線とも言われる)、口角の横から垂直に降りるマリオネットラインなどになります。そして気づいたときには首にも横に線が入り、老け顔ができています。

補足たるみ解消のために美顔器ケア以外で気をつけること

たるみ解消するためには美顔器ケア以外に、次のことを気をつけるだけで若見えに貢献するはずです。

  • 猫背姿勢
  • 枕の高さがあってないことで首が下を向く
  • スマホや事務作業で前かがみが続く

どれも頭と首が前に出て、首の皮が重力に引っ張られてたるみが出現してしまいます。

 

自宅で簡単にできる!顔のたるみ解消法

たるみ解消に保湿も重要

顔のたるみを自宅で簡単に解消できる方法を紹介します。

少したるんできたなー?と思ったら保湿とマッサージでたるみ解消!

疲れたときにたるみを感じる方は、肩こりや首周りのコリが原因で顔への血流が減っているのかも。

まず、皮膚が乾燥してしまってはケアの効果も半減なので、洗顔後は十分に保湿して、日中もできるだけ水を飲みながら老廃物を顔に溜めないようにしましょう。

その上で、首の後から肩の方にかけて気持ちい強さで撫でるようにマッサージ。耳元から首の前、鎖骨と鎖骨の間に向けて撫でてマッサージすると胸鎖乳突筋という筋肉がほぐされて顔周りの血流が良くなります。

 

小鼻から耳に向けて指で軽く押しながらマッサージ、

頬骨の下のくぼみに指を2~3本当てながらぐりぐりと軽くマッサージしても効果があります。

強ければいいというものではないので、肌を上に押し上げすぎないようにしてください。強すぎると逆に顔のたるみの原因になってしまいます。

 

月1回フェイシャルエステに行って保湿とリフトアップをしてもらう

顔のたるみ

時間とお金が許すなら、月1回程度フェイシャルエステに行くのもおすすめです。

プロの技術で肌の老廃物を取り、アンチエイジングに効果的な美容成分をきちんと浸透させて、表情筋のマッサージもしてくれます。

セルフマッサージだと強さの加減がわからず、強すぎて組織を痛めてしまったりすることがあります。

 

フェイシャルエステで顔周りのリンパマッサージの方法を教えてもらうのもいいかもしれません。

 

顔ヨガで筋肉を動かし、リンパの流れを良く

顔のたるみには表情筋を動かしてリンパや筋肉を刺激する顔ヨガをするのも効果的です。

↑間々田佳子先生の顔ヨガ(音が出ます!)

間々田先生レベルにスムーズな顔の動きができる自身がない方も、動かそうとするだけでかなりの効果が見込めますので是非やってみてください。

顔ヨガを行うと、口輪筋、頬筋など顔を動かす筋肉をまんべんなく動かしますので、今まで凝り固まってた筋肉にも血流が行き、老廃物が流されるデトックス効果が期待できます。

さらに動かしますので、顔周りの引き締め効果や筋トレ効果も期待できます。

 

美顔器で美容成分のイオン導入+表情筋ケア

顔のたるみをやっつける美顔器が発売されていますので、気に入ったものがあればそちらを使うと楽です。

美顔器を使うメリットは、めんどくさいポイントを美顔器におまかせできること。

  • 顔ヨガで鍛えていた表情筋を電気で筋トレ
  • イオン導入でハリ美容成分を効率よく浸透

肌のたるみを感じ始めた年齢肌は、肌のキメも乱れがちで化粧品の浸透が悪くてなかなかリフトアップ効果を感じられないこともあります。

ですが、美顔器を使うと、自然には浸透させにくい角質層の奥まで美容成分を届けることができます。

またフェイスクリエやヤーマンフォトボーテなどクレンジング機能がついている美顔器なら、古い角質層をきれいに落としてから効率よく美容液を浸透させられます。

 

たるみ専用美顔器なので、EMSモードがパワフルでグイグイとマッサージしてくれます。

 

こういった表情筋トレーニングできるEMS美顔器を併用すれば、少ない時間で効率よく表情筋をトレーニングし、顔のたるみを解消できます。

 

 

たるみ美顔器「エステナードリフティ」は本当に買い?実体験から徹底検証レビュー♪

筋肉の専門家・ライザップ監修という肩書の美顔器「エステナードリフティ」がブログ広告でチラチラ登場するたびに気になってました。

ちょうど顔のたるみに加齢を感じ始めた30歳半ばで、エステナードリフティの「表情筋アプローチ」にぐっと来ていました。正直、たるみにどこまで効果あるかは半信半疑でしたが、実際にエステナードリフティを使ってみると私の予想をいい意味で裏切ってくれました。

仕事復帰・家事・育児と多忙な毎日に追われていても、エステナードリフティなら本当に1日5分×週2回ケアでスッキリ。私のエステナードリフティの口コミレビューを読んで、もしアナタに合いそうならキャンペーンもやってるので是非試してみてくださいね♪


エステナードリフティの効果をくわしくみる

 

 

-ほうれい線&シワ対策

Copyright© エステナードリフティ購入の決め手は27歳年上の母のシワでした , 2018 All Rights Reserved.