エステナードリフティの効果

エステナードリフティの効果が出やすいケース、出にくいケース

更新日:

エステナードリフティの効果を最大限に発揮させるためには、EMSの効果を半減させる状態を理解してより良い状態で使用して若々しいフェイスラインへの近道をすることがポイントです。

 

エステナードリフティは40代以降の「たるみ・シワ」をターゲットにしているので、シミやくすみなどのトラブルを解決する「光エステ機能」はついていない美顔器です。エステナードリフティが解決できるのは「シミ」以外のお悩みで、具体的には「しわ」「たるみ」「小顔になりたい」です。

 

エステナードリフティの効果が出やすいor出にくいお悩みはこちら

効果がでやすいのはフェイスラインのたるみ

まずエステナードリフティで最も効果を発揮しているのが「小顔効果」「フェイスラインのしまり」などです。顔周りがスッキリした!という口コミは楽天やAmazonでも見つかりますし私が行ったアンケートの結果でも効果あり!と報告が多数ありました。

  • 小顔(フェイスラインがスッキリした)
  • シワ(ほうれい線が薄くなった)
  • たるみ(頬の位置が高くなった)

小顔をふくめ、シワやたるみの問題を考えてみると表情筋の凹凸を出すことで解決しやすいお悩みなんです。

 

 

逆に、効果が出にくいのはシミや乾燥小じわ

逆にエステナードリフティの効果が期待できないお悩み症状はこちら。

  • シミ
  • 乾燥による小ジワ(ちりめんじわ)

まずシミについてなぜ効果がないかというと、シミは皮膚の角質層にあるメラノサイトという細胞がメラニンという黒い色素を作ることで黒い斑点に見えるのですが、あくまで皮膚の中での問題になります。

つまり筋肉に直接アプローチするのが得意なエステナードリフティは皮膚の中のシミ対策には効果を発揮できません。

ただホワイトニング効果のある医薬部外品のパーフェクトリフトジェルが2017年夏に発売されたので、こちらを使えば美容成分でのシミ対策ができます。

なお、美顔器の機能でシミに有効なのは「光エステ」機能がついている美顔器です。

《補足》光エステ機能って何?

光エステとはLEDライトを肌に当てることで皮膚のお悩みを解決する美容手法です。色によって解決できる悩みが違い、LEDの赤色=肌に弾力や潤いを、LEDの黄色=肌質を整える、LEDの緑=シミやニキビ跡などの黒ずみ(色素沈着)対策、LEDの青=ニキビ予防、など色によって効果が違います。(ヤーマンのRFフォトボーテなどが有名かも)

 

またシワですが、エステナードリフティだけでは解決できないことがあるという意味でこちらに入れました。

シワの種類や状態にもよるので、一概に解決できると言えないのが難点です。

例えば、深く刻まれたシワや。感想によってできたちりめんジワにも効果がありません。次のエステナードリフティで効果を半減させる状態とは?で詳しく説明しますね。

 

 

エステナードリフティの効果を半減させる状態とは?

エステナードリフティは筋肉に直接アプローチする美顔器ですが、電気刺激を使っているため伝導率を良くするために「お肌や筋肉の水分量」がポイントになってきます。

 

エステナードリフティを使用する際にはパーフェクトリフトジェル(または市販のジェル)が必要になりますが、何も付けない状態での使用はNGです。これは電気がきちんと体に伝わらずやけどなどのトラブルに繋がりかねないためです。

 

肌が乾燥するとなぜしわができやすくなるのか?

肌の乾燥とシワの関係ですが、人間の体は大半が水でできていますので水と密接な関係があります。

人間は赤ちゃんの頃、それこそ胎児期はかrだの90%が水分、新生児で75%、子供で70%。そして成人で60~65%、老人で50~55%だそうです。

そう、年齢が上がるほど水分量は減少する傾向にあります。水分がたくさん含まれているとお肌も筋肉もふっくらするのですが、年齢とともに水分が減少するのでただでさえ肌の水分が減り、弾力が減り、たるみができ、しわができやすくなるんですね。

 

本題ですが、シワはできたばかりであれば皮膚組織の折り目もゆるいので取れやすいんですが、長年くっきりついてしまうと皮膚組織に折れ目がつきます。もう少し専門的にいうと皮膚の中のコラーゲンが折れ曲がりくせがついてしまいます。

一度折れた紙の折れ目がなかなか取れないように、皮膚にくっきりできたシワは薄くなるのにものすごく長い時間が必要になります。

だから、エステナードリフティを使っても、この手のくっきりシワは長い時間伸ばした状態に置かなければいけないため即効性がないんですね。

 

なので、40代に差し掛かり、シワが危ないという方は一刻も早くほうれい線、マリオネットライン、ゴルゴ線のケアをしてほしいなと思っています。

 

お水をよく飲むと肌や筋肉のふっくらにつながる

エステナードリフティをつかうときに最もやってほしいのがお水をよく飲むことです。

忙しくてなかなか水分を取る頻度が減っていると思いますが、目指せ1日2リットルです。

 

水を飲むことでほうれい線やたるみだけでなく全身的にいいことがおこります。

  • 老廃物のデトックス(排尿)が進む
  • 筋肉の水分量が増加し、筋トレ効果が出やすくなる
  • お肌の水分量が増加し、シワがつきにくい環境に近づく

よく、げっそり痩せた細い方、乾燥肌の方などはシワが目立つなあと思ったことはありませんか?

体の中の水分が足りず、皮膚が慢性的に乾燥している=飲む水の量が足りない等の場合はシワの原因の原因のメインは表情筋の衰えではなく乾燥だったりします。

この状態でエステナードリフティを使ったとしても、ビーフジャーキーのようなコチコチに干からびた筋肉でトレーニングしていては弾力もありませんし、きちんと鍛えられないことがあります。

 

お肌の表面も同じで、まずはたっぷりジェルを塗って、乾いたらまだまだお肌が潤ってないのでまた塗ってを繰り返して潤していくことで弾力がうまれてハリもアップしやすくなります。

 

 

エステナードリフティの効果を上げるポイントは水!

エステナードリフティが電気を使った美顔ケアをする以上、水とは切っても切れない縁です。水の一気飲みは水中毒になりますので、コップ1杯を1~2時間に1回ずつ飲んでみてください。

 

水道水からでも良いので、常温からぬるめのお水を気づいたときにコップ一杯ずつ飲んでみましょう。目の横に細かいちりめんジワがある方は、お水を飲むだけで効果があるかもしれません。

せっかく美顔器をつかうんですから、より効率的な体の状態にするとやる度にウキウキできるかも。

まず一日2リットルをめざして水を飲み、肌をよく保湿してみてください。

それだけで随分と体の調子やお肌のしわに変化があると思います!

 

 

 

 

-エステナードリフティの効果

Copyright© エステナードリフティ購入の決め手は27歳年上の母のシワでした , 2017 AllRights Reserved.