ほうれい線&シワ対策

【顔のシワ】ゴルゴ線とは?ゴルゴ線ができる原因と対策法

更新日:

ゴルゴ線って何ですか?ゴルゴ13と関係はあるの?

ゴルゴ線

ゴルゴ線とは、目の下から頬を斜めに横断する線になり、正式には「ミッドチークライン」といいます。

法令線と同じようにゴルゴ線は顔に深く刻まれることが多く、ゴルゴ13の主人公であるデューク東郷(ゴルゴ)の顔に同じように刻まれていることから、SNSなどでゴルゴ線という名前で呼ばれるようになったようです。(当然ですが作者さんや作品であるゴルゴ13は関係はありません)

 

ゴルゴ線ができるとどうなるの?芸能人で例えると誰になるの?

ゴルゴ線ができると顔の印象が疲れていたり、険しく見えたりしてしまうことから美容面においてマイナスになることが多く、電車の中でゴルゴ線が深く刻ま出た自分の顔をガラス越しに見て愕然とする人も多いです。

一時期、深田恭子さんなどにもはっきりとこのゴルゴ線が刻まれていましたが、深田さんは左右対称に近くバランスもいい状態でした。

ゴルゴ線はファンデーションなどもたまりやすくなってしまうのでメイクの崩れなどが気になりやすくなるデメリットもあります。

 

 

ゴルゴ線ができてしまう3つの原因

顔にできるシワには乾燥に起因する表皮性のシワと表情の癖やたるみが原因でできる真皮性のシワがありますが、ゴルゴ線は40代以降に顔に出現する「真皮性のシワ」に分類されます。

真皮性のシワは大ジワまたは老化じわとよばれ、泣く笑うなどの表情によってできたシワが加齢とともに真皮の折れ目として固定されるものです。

ゴルゴ線は動作の少ない目と小鼻の間にできるシワですので、主にたるみなどの老化現象に起因する2つの原因からできてしまいます。

ゴルゴ線の原因1.皮膚や表情筋の緩み(たるみ)

  • 皮膚のコラーゲンの劣化で皮膚に弾力がなくなる
  • 表情筋の衰えにより皮下組織が減って皮膚がだぶつきたるむ
  • 顔の皮下脂肪が重力で下がる・痩せるなどで皮膚が一緒に垂れて下がる

こういった原因で顔の皮膚が重力で下に引っ張られるため、皮膚が歪み、しわとなってミッドチークライン(ゴルゴ線)がつくられます。

皮膚の老化やたるみを実感し始めるのは40歳前後からなので、たるみによるゴルゴ線は40代以降の場合は注意です。

 

ゴルゴ線の原因2.姿勢が悪い・目の使いすぎによる顔の血行不良

ゴルゴ線の原因「顔面筋の血行不良」が起こるのは以下のような生活習慣が影響しています。

  • 目の使いすぎでの血行不良
  • 肩こりでの血行不良
  • 冷えによる血行不良

私も肩こり持ちですが、猫背や肩こりをずっと放置していると首周りの筋肉が硬くなり、血管やリンパが圧迫されて体全体の血行が悪くなります。疲れすぎるとゴルゴ線が出てくるのはこのせいですね。

  • スマホのやり過ぎ
  • 長時間の事務作業
  • 目を酷使する仕事

このあたりに当てはまる人はゴルゴ線ができやすいので要注意です。

 

ゴルゴ線の原因3.ビタミン不足、喫煙など

40歳未満の方でも、食事が不規則でビタミン不足でもゴルゴ線できやすくなります。特に喫煙習慣のある人などはゴルゴ線が深く出てしまう可能性が非常に大きいです。

 

ビタミン欠乏症などでもゴルゴ線ができてしまうことが多いんです。

最近は偏った食生活や夜更かしで肌の老化が早まっていますので、30代前後からゴルゴ線に悩み始める方もいるそうです。

喫煙習慣のある人は本数を少し減らしていく、スムージーやサプリメントなどでビタミンを補給しておくなどがおすすめになります。

 

 

ゴルゴ線を減らす対策-表情筋ケアがポイント!

ゴルゴ線ができる原因には「たるみ」と「血行不良」の2つがありましたが、どちらもます顔の筋肉を鍛えるだけで改善されやすい傾向があるので是非やってみてください。

 

対策1.ゴルゴ線を減らすには頬の筋肉をマッサージしてほぐす

ゴルゴ線の消し方:表情筋

顔にはたくさんの表情筋がついていますが、口角の上から頬にかけての筋肉をほぐすとゴルゴ線に効果的です。

頬の高くなっている部分が緊張している状態が続くと、顔の表情筋が凝り固まってゴルゴ線ができやすいくなりますので、頬の下辺りに拳を当てて、痛くない程度にぐっ、ぐっと押してみてください。

大頬骨筋、小頬骨筋、咬筋あたりをマッサージしほぐしてあげることで、顔全体の血行やリンパの流れが良くなり肌の状態が改善されることがあります。肌や顔が健康になり弾力が戻ればゴルゴ線を予防、緩和することにも繋がります。

ゴルゴ線のマッサージについては私が大好きな谷内先生の動画を見ていただけるとわかりやすいと思います!

整体院の先生なので、筋肉の知識から教えてくれていいですよ♪

 

 

2.ストレッチ・入浴で血行不良を解消

 

ゴルゴ線をなくすためには筋肉をほぐすことが重要ですが、顔以外の筋肉(特に肩周りの筋肉)もほぐしてください。

  • 立ち上がり、腕を前に伸ばす
  • 腕を大きく開いて肩を回す
  • 首をゆっくり左右前後に動かしてストレッチ
  • 腕を持って体の側屈

みなさんがやってるラジオ体操レベルでもかなり効果があるはずです。

  • ゆっくりお風呂に浸かる

お風呂にゆっくりと浸かることができる日は、長めに入浴して全身の血行を良くしましょう。

 

3.睡眠をよく取る

2のストレッチ・入浴と関係しているのですが、筋肉の緊張をほぐすと体が深い睡眠をとりやすくなります。

なぜ睡眠が重要なのか?

睡眠不足は血行不良を増長してしまうほかに筋肉の緊張を悪化させてしまうからです。体全体の緊張は頬にも影響し、ガチガチの筋肉で柔軟性がなくなると結構も悪くなりしわができやすくなります。(ヨガの先生が年齢不詳なほど若くみえるのは全身の筋肉が柔らかく保たれているからかもしれません!)

疲れがたまっているときはゴルゴ線ができやすいんです。

 

逆に筋肉の緊張が取れ、十分な睡眠が取れると、肌を含めて全身の血行状態がよくなり疲れ物質(活性酸素など)の解毒も効果的に行われっるようになりますので、ゴルゴ線も(さらには法令線も)薄くなりやすい体になります。

 

 

 

ゴルゴ線にはエステナードリフティなどのたるみ美顔器も有効

ゴルゴ線の原因は主に筋肉の緊張・衰えなので筋肉にアプローチする美顔器(エステナードリフティ)なども有効です。

もちろん、セルフケアでバッチリできるひとはセルフケアで大丈夫です!

 

美顔器をゴルゴ線ケアに使う理由としては、

鍛えにくい表情筋をEMSで鍛えられる

表情筋を幅広く動かしてくれるのでマッサージ効果も期待できる

イオン導入・RFモード(温熱モード)で筋肉以外も同時ケア

 

ができるので、めんどくさがり・3日坊主さんには美顔器で週2回ケアする方法のほうが向いている場合もあります。

私は美顔器エステナードリフティを購入して、週2回のケア(たまに忘れて週1回だけど)に加えて、気づいたときにさっきのゴルゴ線マッサージを行っています。

 

自分が続けやすいやり方でゴルゴ線対策してくださいね!

 

たるみ美顔器「エステナードリフティ」は本当に買い?実体験から徹底検証レビュー♪

筋肉の専門家・ライザップ監修という肩書の美顔器「エステナードリフティ」がブログ広告でチラチラ登場するたびに気になってました。

ちょうど顔のたるみに加齢を感じ始めた30歳半ばで、エステナードリフティの「表情筋アプローチ」にぐっと来ていました。正直、たるみにどこまで効果あるかは半信半疑でしたが、実際にエステナードリフティを使ってみると私の予想をいい意味で裏切ってくれました。

仕事復帰・家事・育児と多忙な毎日に追われていても、エステナードリフティなら本当に1日5分×週2回ケアでスッキリ。私のエステナードリフティの口コミレビューを読んで、もしアナタに合いそうならキャンペーンもやってるので是非試してみてくださいね♪


エステナードリフティの効果をくわしくみる

-ほうれい線&シワ対策

Copyright© エステナードリフティ購入の決め手は27歳年上の母のシワでした , 2018 All Rights Reserved.